木更津・袖ケ浦エリアで建築家とつくるパッシブデザインの注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

千葉県富津市の建築相場を解説!年収に合わせた家づくりのポイントは?

お金
公開日:2024.03.25
最終更新日:2024.03.31
有限会社ホンマ建設の家づくり写真
有限会社ホンマ建設の家づくり写真
お金
公開日:2024.03.25
最終更新日:2024.03.31

千葉県富津市の建築相場を解説!年収に合わせた家づくりのポイントは?

家とお金に悩む夫婦と提案をする営業マンの男性
房総半島中西部・東京湾の入り口に位置し、対岸に横須賀市を望む千葉県富津市。市の中央には館山自動車道、沿岸にはJR内房線が南北に走り、首都圏へアクセスが良いため“ちょうどいい田舎”と注目を集めています。そこで今回は、千葉県富津市で家を建てる際の建築相場や、富津市の平均年収などをご紹介します。首都圏へ通勤することも可能な富津市で家づくりを考えている方は、参考にしてみてください。

目 次

千葉県富津市で家を建てる!気になる費用相場・坪単価は?

お金と計算機と男性のイラスト素材
始めに千葉県で注文住宅を建てる際にかかる費用相場を確認してみましょう。
注文住宅を建てる際には、一般的に大きく分けて土地代・建築費・諸経費の3つの費用がかかります。それぞれどれくらいが相場なのか解説していきましょう。

千葉県富津市の坪単価相場

土地の価格を調べる方法は、売り出されている価格を比較して相場を確認する、過去の取引事例から相場を確認するなどの方法があります。自分で調べるなら、国土交通省が公開している「土地総合情報システム」より公示地価や基準地価を調べる方法がおすすめです。
ここでは、富津市を青堀、富津公園、大貫・佐貫町、上総湊・竹岡、浜金谷の5つのエリアに分け、2023年の公示地価を基に比較していきます。
住宅金融支援機構が公表している「2022年度フラット35利用者調査」によると、千葉県でフラット35を利用して注文住宅を建てた方が購入した平均敷地面積は約87.6坪でした。次の表は、公示地価の坪単価を利用し、87.6坪購入した際にかかる費用を算出したものです。


エリア名



坪単価(/坪)


87.6坪購入した場合にかかる土地代



青堀



86,280円


約756万円


富津公園



42,644円


約374万円


大貫・佐貫町



41,322円


約362万円


上総湊・竹岡



46,280円


約405万円


浜金谷



59,504円


約521万円

坪単価とは、1坪(約3.3㎡)あたりの価格を表します。販売されている土地は広さが均一でないため、土地の価格を比較するときには坪単価を目安に比較していきます。最も坪単価が高かったのは、より首都圏へ近い青堀エリアでした。次いで館山観光の拠点地域である浜金谷エリアとなっています。
一例ではありますが、千葉県富津市で注文住宅を建てる際にかかる費用を考える際には約370~750万円を土地代の目安として考えると良いでしょう。

参考元:富津市「市の紹介」
参考元:住宅金融支援機構「フラット35利用者調査 2022年度集計表 注文住宅(Excelファイル)千葉県」
参考元:国土交通省地価公示・都道府県地価調査

>>木更津市の土地価格相場・今後の推移は?詳しくはこちら
>>君津市の土地価格相場・今後の推移は?詳しくはこちら
>>袖ヶ浦市の土地価格相場・今後の推移は?詳しくはこちら

建築費用の相場

キッチンからみるリビングダイニングとアウトドアリビング
次に、建築費用の相場について確認していきましょう。
住宅金融支援機構が公表している「2022年度フラット35利用者調査」では、千葉県で注文住宅を建てた方の、土地代も含めた建築費は平均で約3,739万円でした。全国平均が約3,715万円であることから、千葉県で家づくりをする際には家づくりの予算を一般的な金額より少し多めに用意しておく必要があると言えそうです。
しかしながら、同調査によると南関東の建築費平均は約3,858万円であることから、一概に千葉県の相場が高いとも言い切れません。後述する世帯年収やローン返済額なども考慮しながら資金計画を立てれば、限りある予算で理想の家づくりを進めることは可能です。
R+house木更津では高性能住宅と低コストを両立できるよう、独自の工夫をさまざまご用意しておりますので、お悩みの際はぜひご相談ください。

参考元:住宅金融支援機構「フラット35利用者調査 2022年度集計表 土地付注文住宅(Excelファイル)千葉県」

諸経費の目安

最後に、注文住宅の諸費用についても確認しておきましょう。
注文住宅を建てる際にかかる諸費用は、一般的に土地代・建築費用を合計した10~12%と言われています。前述した土地代込みの建築費を例にすると、約373~448万円が千葉県富津市の諸費用の相場です。
諸費用の相場には登記費用や固定資産税、印紙税などが含まれていますが、引っ越し費用等は含まれていません。家づくりの費用とは別に資金計画を立てておく必要があることに留意しておきましょう。

千葉県富津市で年収を踏まえた家づくりをするには?

貯金箱と家と電卓の住宅ローンのイメージイラスト
注文住宅を建てるにあたって、世帯年収という面からどれくらいの価格の家が建てられるか考えることにより、家づくりにかかる予算を算出する方法もあります。

千葉県富津市の世帯年収から考える

住宅金融支援機構が公表している「2022年度フラット35利用者調査」によると、千葉県で注文住宅を建てた方の世帯年収は平均で約700万円、建築費は年収の6.6倍でした。また、不動産・住宅サイトによると千葉県富津市の平均世帯年収は約486万円です。千葉県の建築費年収倍率に照らし合わせると、千葉県富津市で家を建てるなら建築費は約3,200万円が目安と言えるでしょう。

借入限度から適正コストを考える

これだけ大きなお金が動くのであれば、住宅ローンの利用を考える方もいるでしょう。
住宅ローンの借入限度額は金融機関によって違います。例えば、フラット35なら8,000万円以下、財形住宅金融なら4,000万円以下とされています。さらに世帯年収によって借入できる限度額も変わるので、住宅ローンを組む際は各金融機関の限度額も比較してみると良いでしょう。

月々のローン返済額は?

住宅ローンイメージ
一般的に1年間の返済率が年収の25%以下であれば無理なく返済できると言われています。「2022年度フラット35利用者調査」によると、フラット35を利用して千葉県で注文住宅を建てた方の平均返済負担率は21.4%です。仮にこの返済負担率で富津市の平均世帯年収と照らし合わせると、月々8.5万円の返済額が目安となります。当社ホームページの「資金計画」には簡易シミュレーション「ローンシミュレーター」を設置しておりますので、こちらで計算してみるのもおすすめです。

>>富津市での家づくりに役立つローンシミュレーターはこちら

>>住宅ローンには種類がある?金利タイプやメリット・デメリットを解説

目安となる建築予算3,000万円台で建てられる家は?

千葉県富津市で注文住宅を建てるなら、建築相場は3,200~3,700万円を目安にすると良いことを解説しました。3,000万円台という建築予算は、ある程度住宅の機能性を確保できる予算です。フローリングや床暖房、フェンスや外構など、理想の家づくりを叶える一定ラインと言えるでしょう。市場では広々としたリビングが中心となった3LDK~4LDKのファミリー向け住宅が人気で、構造はコストの低い木造を選ぶ方が多い傾向です。不動産・住宅サイトで地域を絞り、予算を入れて検索してみると、イメージがつきやすいでしょう。

家づくりでコストを抑えるポイント

ロープやペット用階段があるリビング
自分の理想の家を建てるためにも、コストを抑えられるところは積極的に抑えたいもの。ここからは、家づくりでコストを抑えるポイントと、千葉県富津市で家を建てるなら外せないポイントをご紹介します。

コストを抑えるポイント

コストを抑える際には、建物の形、間取り、設備、土地代、住宅ローンの5つの視点で考えてみるのがおすすめです。
建物の形は、最低限必要な大きさを考え、なるべく凹凸をなくしたシンプルな形にすると、工事代を抑えることができます。R+house木更津の施工実例には、シンプルな形ながらも個性ある家づくり、スタイリッシュな家も多く掲載しておりますので、参考にご確認ください。
また、間取りは間仕切りを少なくする、水回りをなるべく近くに配置するなどの工夫で、配管にかかる水道工事費や材料費を減らすことができます。
このように、設計や材料費からコストカットを考えるのであれば、R+house木更津なら仕入れ価格の削減などからコストを抑えるR+houseネットワークの工務店ならではの方法が利用できるので、お気軽にご相談ください。

千葉県富津市で家を建てるなら外せないポイント

シックな色合いの中に木目が目を引く外観
千葉県富津市で家を建てるなら、交通の便を考えると自然と館山自動車道やJR内房線近く、富津市の魅力である東京湾が望める場所を選ぶ方が多いでしょう。その場合、注意しておきたいのが海風への対策です。
沿岸部は海風により塩や砂などが飛んでくる可能性があります。塩が家に付着すれば、サビや腐敗の原因となってしまうため、汚れを洗い流しやすい外壁にしておくことが重要です。また、遮るものがなく海風が当たれば強風の際には窓が割れる危険性もあるので、風向きやロケーションによっては強化ガラスなどで対策を考えておくことが必要です。富津市で家を建てるなら、コストを抑えられる部分でしっかりと抑えつつ、海風対策はしておきましょう。

>>外壁の種類と選び方とは|気候に適した注文住宅【木更津・君津・袖ケ浦・富津編】

R+house木更津でコストを抑えた家を作りませんか?

大開口と吹き抜けのあるリビング
千葉県富津市を中心に注文住宅を数多く手掛けるR+house木更津では、予算内でできる飽きのこない家をご提案しています。外観、ライフスタイル、土地に合わせた空間デザインを得意とする“アトリエ建築家”による、暮らしやすさだけでなく完成度の高いデザインと、R+houseネットワーク工務店だからできるコストを抑えた高性能住宅を実現できることが当社の強みです。ぜひ施工実例などをご覧いただき、少しでも興味があればお気軽にお問合せください。
#千葉県富津市#注文住宅 #新築 #R+house #住宅ローン #土地相場 #坪単価 #建築相場 #住宅諸経費 #家づくりの基礎知識

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.16

【千葉県木更津市での家づくり】認定長期優良住宅と認定低炭素住宅にすると何がお得なの?

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.16

【2022年度版】千葉県木更津市エリアで長期優良住宅の認定を受けたい!注文住宅を建てる際の補助金は?税制優遇は?

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.16

断熱材とは?断熱材を選ぶときのポイントをご紹介!【木更津市周辺エリア】

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.16

千葉県木更津市周辺の注文住宅の相場を解説!年収に見合う家づくりは?

前へ
木更津市で平屋を建てるメリット・デメリットは?おしゃれな平屋の施工事例もご紹介
袖ケ浦市は子育て世代に人気!注文住宅を建てる前に自治体の制度をチェック
次へ
木更津市で平屋を建てるメリット・デメリットは?おしゃれな平屋の施工事例もご紹介
袖ケ浦市は子育て世代に人気!注文住宅を建てる前に自治体の制度をチェック

おすすめの施工事例
こだわりが詰まった注文住宅をご紹介します

特徴をご紹介
私たちの家づくりの特徴をご紹介します。

仕様
私たちの仕様をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

有限会社ホンマ建設の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

(有)ホンマ建設 事務所
住所
千葉県富津市二間塚1956-7
営業時間
09:00~18:00
休業日
年末年始
(有)ホンマ建設(R+house木更津)モデルハウス
住所
木更津住宅公園10区画(千葉県木更津市貝渕3-13-49)
営業時間
10:00~18:00
休業日
水曜日・年末年始