木更津・袖ケ浦エリアで建築家とつくるパッシブデザインの注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

木更津市でZEH住宅を建てたい方へ!メリット・デメリットや補助金制度を解説

家づくりノウハウ
公開日:2022.12.27
最終更新日:2024.01.15
有限会社ホンマ建設の家づくり写真
有限会社ホンマ建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2022.12.27
最終更新日:2024.01.15

木更津市でZEH住宅を建てたい方へ!メリット・デメリットや補助金制度を解説

エコ住宅のイメージ ZEH住宅 家電のアイコン IOT
近年注目を集めているZEH住宅。省エネ設計と自家発電設備などで環境に配慮された住宅ですが、どんなメリット・デメリットがあるでしょうか。また、気になる補助金制度についても解説します。あわせて、千葉県木更津市、袖ケ浦市についても紹介しますのでぜひ参考にしてください。

目 次

ZEH(ゼッチ)とは?

ZEH住宅
ZEH(ゼッチ)は「net Zero Energy House(ネットゼロエネルギーハウス)」の略語です。ZEH住宅とは政府が推進している地球環境にやさしい住まいのことで、電気やガスなどのエネルギー収支をゼロ以下にすることを意味します。ZEH住宅は、高断熱化による省エネや太陽光発電などによる創エネによって、エネルギー消費量の収支が概ねゼロ以下になる住宅を指します。
ZEH普及を目指した各種取り組みにより、2020年にハウスメーカーによって新築された注文住宅の約56%がZEH住宅でした。

参考:経済産業省資源エネルギー庁HP「知っておきたいエネルギーの基礎用語 ~新しい省エネの家「ZEH」」

ZEH住宅の要件

グレー調のキッチンと木目のダイニングと階段
ZEH住宅の要件は次の通りです。それぞれ解説しましょう。

要件1:強化外皮基準を満たしている

外気温に影響を受けにくい断熱素材や高性能の窓を採用することで、冷暖房などに必要なエネルギーを最小限にできます。
断熱性能を判断する基準として用いられるのが「UA値(外皮平均熱貫流率)」です。ZEH住宅の要件として、地域区分に応じたZEH基準のUA値を満たさなければなりません。
地域区分は7つに分かれ、1,2地域は0.4W/m2・K以下、3地域は0.5W/ m2・K以下、4~7地域は0.6W/m2・K以下が求められます。
また、地域区分は県内の各市町村によっても異なります。例えば千葉県では、館山市は7地域ですが、木更津市や袖ケ浦市は6地域、印西市は5地域です。

要件2:基準一次エネルギー消費量より20%以上削減できる

基準一次エネルギー消費量とは、地域区分や床面積などを考慮して一般的に消費されると想定されたエネルギー量です。ZEH住宅ではその基準値を20%以上下回ることが要件となります。
そのため、LED照明や効率のよい給湯システムなどを活用して、無駄な電力を省くことが求められます。また、家庭内の電力使用状況や発電量などを確認するための専用システム「HEMS」の導入も必須です。

要件3:再生可能エネルギー導入している

エネルギー収支をゼロにするため、電力を創り出す太陽光発電設備などの設置は不可欠です。
以上を満たし、年間で消費したエネルギー量と創り出したエネルギー量の差し引きがゼロ以下になる家が、ZEH住宅です。

参考:経済産業省資源エネルギー庁HP「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」

ZEH住宅の種類

ZEH住宅は省エネ性能によって次の5種類に分けられます。

ZEH

消費エネルギーの100%をまかなうことができ、エネルギー収支がゼロ以下の住宅です。

Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)

寒冷地など日照時間が少ない地域に限定して、消費エネルギーの75%をまかなうことができる住宅です。

ZEH Oriented(ゼッチオリエンテッド)

太陽光パネルなどの発電装置はないが、ZEH基準を満たす高断熱性と省エネ性を兼ねた住宅。主に、都市部の狭小地の2階建て以上または多雪地域に限って適用されます。

ZEH+(ゼッチプラス)

ZEHの基準を満たし、かつより高性能な住宅設備が備わった住宅。省エネ基準はZEHより上の25%以上の一次エネルギー消費量削減が求められます。
また、「高度エネルギーマネジメント」「外皮性能の更なる強化」「電気自動車を活用した自家消費の拡大措置(EV等連携)」のうち、2つを採用する必要があります。

Nearly ZEH+(ニアリーゼッチプラス)

Nearly ZEHとZEH+の要件を満たす住宅。

次世代ZEH+

ZEH+またはNearly ZEH+の要件を満たし、蓄電システム、燃料電池、V2H充電設備(充放電設備)、太陽熱利用温水システムのいずれか1つ以上を導入している住宅。

ZEH(ゼッチ)のメリットは?

メリットとデメリットの比較イメージイラスト1(メリット)
ZEH住宅には、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか。

光熱費が削減できる

エネルギー使用量を低く抑えた設計を行い、太陽光発電などの自家発電設備も導入するため、光熱費を安く済ませることができます。そもそもの使用電力が少ないため、石油や天然ガスの価格高騰による電気料金の値上げなどの影響も、通常の住宅に比べて少ないでしょう。

室内が快適である

ZEH住宅、外気温の影響を受けにくい高断熱性の素材や、室温を一定に保ちやすい構造を取り入れています。夏は涼しく、冬は暖かな環境で、冷暖房に頼りすぎない快適な空間が維持できるのです。

>>断熱性能を高めると光熱費や室温はどう変わる?性能基準ごとの比較もご紹介

災害時に非常用電力を蓄えられる

太陽光発電による蓄電により、災害時の停電にも対応できます。いつまで続くか分からない停電の中でも、電気が使える生活が送れるのは安心感があるはずです。

ZEH(ゼッチ)のデメリットは?

メリットとデメリットの比較イメージイラスト2(デメリット)
メリットの多いZEH住宅ですが、デメリットはあるのでしょうか?

初期費用やメンテナンスなどの設備維持費用がかかる

太陽光発電システムや省エネ機器の導入が必要なため、通常の住宅に比べ設備投資費が多くかかります。また、長く使用すればメンテナンス費用も必要です。

天候によって発電量が左右される

太陽光発電は日照時間により発電量が左右されます。そのため、曇りや雨などの悪天候が続く時や、日照時間が減ってしまう冬は、安定的な電力供給が望めない可能性があります。

デザイン性などに制限がある

ZEH住宅の基準を満たすために、外観や間取りが希望通りにならない場合も。例えば、太陽光パネルの設置により屋根の形状に制限が出たり、冷暖房がききにくいという理由で吹き抜けが設けられなかったりする場合があります。

ZEH住宅は補助金制度が活用できる!

指示棒を持つビジネスパーソン男性
ZEH住宅のデメリットとして設備投資費がかかる点を紹介しましたが、補助金制度を活用することで、経済的な負担を軽減できます。
ZEH住宅に関する補助金制度は4種類。ZEH住宅の種類によって使用できる制度が異なります。

ZEH支援事業(ZEH)

対象は、ZEH、Nearly ZEH、ZEH Orientedです。1戸あたり55万円の補助金と、蓄電システムの導入で最大で20万円が加算されます。

ZEH支援事業(ZEH+)

対象は、ZEH+、Nearly ZEH+です。1戸あたり100万円の補助金に加え、直交集成板等の導入で最大で90万円など、導入要件を満たした場合の加算額が設定されています。

次世代ZEH+(注文住宅)実証事業

対象はZEH+、Nearly ZEH+です。1戸あたり100万円の補助金と、V2H充電設備導入で最大75万円など、導入要件を満たした場合の加算額が設定されています。

次世代HEMS実証事業

対象は、ZEH+、Nearly ZEH+です。1戸あたり112万円の補助金および、V2H充電設備導入で最大75万円など、導入要件を満たした場合の加算額が設定されています。
いずれも、ZEHビルダー・プランナーが設計・建築または販売などをする住宅であることが前提です。
例年4月に補助金制度の情報が公開されるため、公募期間内に申請し、期限内に支払いを完了して報告書を提出しなければなりません。「申請前に着工してはならない」などの注意点もあります。まずはZEH住宅に対応できるハウスメーカーや工務店を探し、スケジュールを確認しながら進めましょう。
このほか、ZEH住宅も対象に含まれる「こどもみらい住宅支援事業」「地域型住宅グリーン化事業」「LCCM住宅整備推進事業」という補助金制度も。先に紹介した4つの補助金制度とは併用できないので注意してください。

>>木更津市で受けられる補助金は?住宅や医療費等の補助金制度を徹底解説

千葉県でZEH住宅を建てるなら木更津市・袖ケ浦市がおすすめ!

街並み(木更津市)
千葉県でZEH住宅を建てたいと考えている方におすすめしたいエリアは、木更津市、袖ケ浦市です。坪単価も17~18万円と千葉県内の都市部に比べ安価です。

木更津市

木更津市は「みまち通り」などの昔ながらの商店街や、「スパークルシティ木更津」「イオンモール木更津」などの大型ショッピングモールがあり、買い物する場所に困りません。一般道は整備され、アクアラインを利用すれば東京都心まで約40分と気軽に足をのばせます。

>>木更津市の土地価格相場・価格の推移は?希望の注文住宅にあわせた土地の選び方

袖ケ浦市

袖ケ浦市は千葉県の中ほどに位置し、約10年間で人口が増加している人気エリアです。
アクアライン高速バスを使えば羽田空港まで約20分、品川駅まで約45分とアクセスも良好。子ども医療費の一部助成など、子育て世代に嬉しいサポートもあります。

参考:木更津HP「交通アクセス」

補助金制度を活用してZEH住宅をお得に建てよう

白い外壁に木目がアクセントの外観
ZEH住宅の要件と、メリット・デメリットについて解説しました。ZEH住宅は要件を満たすことはもちろん、申請の手順も注意しなければならない点があるため、専門のハウスメーカーに任せるとよいでしょう。千葉県でZEH住宅を建てるならぜひR+house木更津にご相談ください。デザインにもこだわった、高断熱・高気密を実現した快適な住空間をご提案しています。

>>快適なだけでなく光熱費も削減できる、木更津市でZEH住宅を建てるなら「R+house」へお任せください
#千葉県木更津市 #千葉県袖ケ浦市#省エネ住宅 #注文住宅 #新築 #高気密 #高断熱 #ZEH #太陽光発電 #補助金 #家づくりの基礎知識 #災害

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.16

【千葉県木更津市での家づくり】認定長期優良住宅と認定低炭素住宅にすると何がお得なの?

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.16

【2022年度版】千葉県木更津市エリアで長期優良住宅の認定を受けたい!注文住宅を建てる際の補助金は?税制優遇は?

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.16

断熱材とは?断熱材を選ぶときのポイントをご紹介!【木更津市周辺エリア】

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.16

千葉県木更津市周辺の注文住宅の相場を解説!年収に見合う家づくりは?

前へ
給付金や控除は住宅ローン初年度に要手続き!木更津市周辺で受けられる制度も調査
新築の注文住宅なら機能的な間取りの平屋が◎魅力と木更津市周辺の土地単価
次へ
給付金や控除は住宅ローン初年度に要手続き!木更津市周辺で受けられる制度も調査
新築の注文住宅なら機能的な間取りの平屋が◎魅力と木更津市周辺の土地単価

おすすめの施工事例
こだわりが詰まった注文住宅をご紹介します

特徴をご紹介
私たちの家づくりの特徴をご紹介します。

仕様
私たちの仕様をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

有限会社ホンマ建設の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

有限会社ホンマ建設の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

(有)ホンマ建設 事務所
住所
千葉県富津市二間塚1956-7
営業時間
09:00~18:00
休業日
年末年始
(有)ホンマ建設(R+house木更津)モデルハウス
住所
木更津住宅公園10区画(千葉県木更津市貝渕3-13-49)
営業時間
10:00~18:00
休業日
水曜日・年末年始