LIFE SCENE 02

「変形地を活かすことこそ建築家の仕事」
という頼もしい言葉通りになりました。

のびやかな風景が広がる千葉県君津市へ。どっしりと大地に根を張るように建てられた「平屋スタイル」の家で、新しい暮らしを楽しまれているO様ご家族にお話しを伺いました。「ホンマ建設さんを知ったのは知人からの紹介です。完成見学会に足を運んだんですけど、そこで目にした素敵な内装と独創的な間取りに惹かれ、興味をもつようになりました。といっても、そのときはまだ新築で家を建てるかどうかも決まってない段階だったんです。にもかかわらず、とても親切に対応してくれる営業スタッフさんの姿勢を見て、この会社ならきっといい家がつくれるだろうと思いました」。窓から明るい光がたっぷりと届くLDで、ご夫婦はホンマ建設との出逢いのきっかけについてそんなふうに教えてくれました。「自分たちでも土地探しをしていたんですけど、この土地はホンマ建設さんから紹介してもらったものです。見ての通り三角形の変形地で、設計しにくいんじゃないかと不安だったんですけど、営業スタッフさんが『こういう変形地を活かすことこそ建築家の仕事です』と言ってくれて、すごく頼もしかったのを覚えています。実際、提案してもらった間取りには、いろんな工夫と驚きが詰まっていて、心からお気に入りといえる家に仕上げてくれました」。

屋根の水平ラインが風格を感じさせる佇まい。ゆとりある敷地には3台分の駐車場も確保。

風合い豊かな焼き杉板を貼った外壁にはおおらかな空を映すワイドな窓を設計。

すぐ目の前に広がる水辺の風景の中には、季節の移ろいを知らせるサクラが佇んでいます。

川辺の心地よさを採り入れたLDとテラス。

O様邸の最大の特徴は、敷地沿いにある川辺の心地よさを室内に採り入れるところ。ご主人の出身地である岡山県産の畳を敷き詰めたLDからは、ワイドな開口部ごしに大らかな空とみずみずしい緑を眺められます。「ソファを置かずに床座で暮らすという私たちのライフスタイルに合わせ、腰を下ろしたときにちょうどいい高さになるよう、あえて低めの位置に窓をつくってくれました。こういう細かい心配りがうれしいですね。そうそう、春になると向こうにあるサクラがきれいに花を咲かせるんです。家にいながら、季節の移ろいを感じられるって素敵ですよね」。にこやかに話される奥様のご様子からは、この家に対する愛情が伝わってきます。また、LDの南側には、空の下でのびのびとくつろげるテラスも。建物でコの字型に囲まれるように設計されているから、他人の目を気にせずにリラックスできる開放空間となっています。ご主人は「お風呂上がりにここでプハーッとビールを飲むと最高なんですよ。あと、夫婦とも海釣りが趣味なので息子と三人でキャスティング(ルアーの投法)の練習をしたり、釣り仲間とバーベキューを楽しんだり。夜は星もきれいだから、子どもたちは天体望遠鏡で星空観察に励んでいます」。

木に囲まれたリビング・ダイニング。心地いい畳の薫りに包まれて床座でくつろげます。

玄関ドアを開けると、縦格子の間仕切りごしにあたたかな家族の笑顔が見ることができます。

リビング・ダイニングとフラットにつながる、空の下で悠々と憩えるテラス。

最近釣りに興味を持ち始めたというお子様とキャスティングの練習をするご主人。

玄関土間のすぐ隣には土足のまま出入りできる釣り具ルームをプランニング。

釣り具ルームにつくられたワイドな造作棚には大きな魚の模型が飾られています。

釣り具ルームにはご夫婦が愛用する釣り竿やリール、ルアーなどがぎっしりと。

楽しい家づくりの思い出とともに、ずっと。

玄関土間から直接出入りできて洗面・脱衣室へと抜けられる2WAY動線の釣り具部屋、夜勤もあるというご主人がゆっくりと休めるようLDやキッチンからもっとも離れた場所に配置した主寝室、お皿だけでなく調理器具等もたっぷりと収納できるカップボードを造作したキッチンなど。O様ご家族のライフスタイルに合わせてつくり上げた、ユニークなポイントはまだまだたくさんあります。「間取りやデザインの打ち合わせをしなければいけないのに、ついつい脱線して釣りや温泉の話なんかをすることもありましたけど、それも含めて本当に楽しい家づくりでした。ホンマ建設のスタッフの方に教わりながら自分たちで壁を塗ったのも、とてもいい思い出です。なによりホンマ建設さんのみなさんが、自分たちの家をつくるみたいに愛情をもって取り組んでくれていることがうれしかったです。私たちもこれからずっと、この家に愛情をもって住み続けたいと思います」。

無垢の木のぬくもりを感じられる板張りの廊下ではお子様たちが元気に駆けっこ。

存在感ある杉(中央)・檜(左右)の化粧梁が造作されたリビング・ダイニング。

お子様の成長に合わせて増えていくモノをたっぷりと収められる充実の収納スペース。

風合い豊かなどっしりとした柱がご家族のしあわせな暮らしを支えています。

キッチンの背面にはフローリングと同素材でつくったキャビネットを設置。

オープンラックの上段にはご主人の出身地・岡山の名物「備前焼」が佇んでいます。

オープンラックの上段にはご主人の出身地・岡山の名物「備前焼」が佇んでいます。

DATA

所在地
千葉県君津市貞元

● 家族構成
ご夫婦+子ども2人

● 敷地面積
292.69㎡(89.00坪)

● 延床面積
102.65㎡(31.05坪)

● 建物規模
木造・地上1階建て

● 工事期間
2015年9月〜2016年3月